イノベーション・ジャパン2009 – 出展報告

  

9月16日~18日まで開催されました【イノベーション・ジャパン2009】に東京海洋大学から、

■ 海洋工学部の畑中義博教授の「高周波誘導加熱を適用した船舶用DFPの開発」 

■ 海洋工学部の渡邉豊教授の「任意の車両の重心位置と横転限界速度を走行中に自動検出する技術」

■ 海事・水産振興会

が出展いたしました。

期間中、多くの皆様に当ブースに足を運びいただき、大変有意義なものになりましたことを心より御礼申し上げます。つきましては、さらに詳しい話やご質問などございましたら、各先生方へお繋ぎいたしますので、お気軽に当事業部門までご連絡ください。