技術交流会「海洋資源の利用とビジネスへの応用」

主催: りそな中小企業振興財団

協力: 東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

日時: 平成22年10月6日(水) 13:30-18:30

会場: 東京海洋大学品川キャンパス7号館1F 多目的交流研修室 (東京都港区港南4-5-7)

主な日程

1. 開演 主催者挨拶・次第説明 13:30
2. 講演(講演淳は変更する可能性があります) 13:45-16:00
* テーマ「水産加工残滓を利用した生分解性フィルムの開発」 (13:45-14:30)
講師 東京海洋大学海洋科学部食品生産科学科 准教授 大迫一史
* テーマ「海洋微生物培養液を用いた生鮮食材と赤ワインの変色防止」 (14:40-15:15)
講師 東京海洋大学 大学院 海洋科学技術研究科 応用生命科学専攻 教授 今田千秋
* テーマ「魚の鮮度を簡易に判定する技術と生鮮食品のロングライフ化」 (15:15-16:00)
講師 東京海洋大学 大学院 海洋科学技術研究科 食品流通安全管理専攻 教授 濱田奈保子
3. 施設見学 16:10-17:00
4. 懇親会(参加者全員による交流会) 17:00-18:30
5. 募集対象 中堅・中小企業製造業の経営者および技術担当者の方を優先します。
6. 定員 50名程度
7. 申込方法 参加申し込み書を電子メールまたはファクスでお送りください。

本イベントの詳細および参加申し込み用紙はこちらからダウンロードしてください。