高校生、市民のための 第1回海洋・水産研究チャレンジセミナー

震災復興を目的として、海洋や水産研究に携わる大学の研究者が、皆様に海洋・水産の可能性を追求した研究内容をお伝えします

  • 開催日: 8月12日(月) 13:00~16:40
  • 会 場: 岩手大学 釜石サテライト 1階 セミナー室 (会場の地図は裏面)
  • 参加費用: 無料 (要参加申し込み)
  • 主 催: SANRIKU水産研究プロジェクト(岩手大学・東京海洋大学・北里大学) いわて海洋研究コンソーシアム(東京大学、水産総合研究センター他)
  • 後 援: 岩手県教育委員会、岩手県沿岸市町村復興期成同盟会、 岩手県沿岸広域振興局、(公財)釜石・大槌地域産業育成センター
  • 内 容
    <講演> *最後の15分間は質疑応答時間とします。
    • 13:00-13:05 挨拶 (東京海洋大学 小川廣男副学長)
    • 13:05-13:35 発生工学を利用したサケとアワビの新品種開発 ~釜石発のブランド種苗を作ろう!~ (東京海洋大学 竹内裕准教授)
    • 13:35-14:05 サケ類の遺伝子研究について (岩手大学 阿部周一特任教授)
      ----- 休 憩 -----
    • 14:15-14:45 放流サケ稚魚の初期生残率を向上させるための取り組み  (北里大学 森山俊介教授)
    • 14:45-15:15 クロマグロ:熱い血潮を持つ魚 (東京大学 北川貴士准教授)
      ----- 休 憩 -----
    • 15:25-15:55 海の光と濁りについて (東京海洋大学 荒川久幸教授)
    • 15:55-16:25 美味しさを保持する冷凍と解凍 (東京海洋大学 鈴木徹教授)
      <体験ラボ 2階 機器分析室>
    • MRIでウニの中身を調べよう!(東京海洋大学 松川真吾准教授・福岡美香准教授)
  • 申し込み方法
    このリンクのPDFファイルをダウンロードし、必要事項をご記入の上、8月7日までにFAX又はメールによりお申込み下さい。
    宛先:岩手大学釜石サテライト田村行 (Fax:0193-36-1610、 mail:tamurana@iwate-u.ac.jp)
高校生、市民のための 第1回海洋・水産研究チャレンジセミナー