第4回 水産海洋イノベーションコンソーシアム・フォーラム開催のご案内(参加者募集中)

文部科学省の平成26年度科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」・研究支援人材育成プログラムの採択を受け、東京海洋大学、岩手大学及び北里大学では三大学が連携して、水産・海洋分野に特化したプロジェクト研究支援人材の育成を推進しています。

このたび平成29年度事業報告会として下記の通りフォーラムを開催いたします。同時開催のポスター展では、各大学や連携機関の最新の研究成果を紹介いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

  • イベント名: 第4回 水産海洋イノベーションコンソーシアム・フォーラム 「産学官連携機能強化に向けたグローカルな研究支援人材像」
  • 主催: 水産海洋イノベーションコンソーシアム(東京海洋大学、岩手大学、北里大学)
  • 開催場所:(国)東京海洋大学 楽水会館・鈴木善幸ホール(東京都港区港南4-5-7)
  • 開催日時: 平成30年1月23日(火)10:00~17:10(10:00 開場)
  • 開催ご案内チラシ:ダウンロード
  • 【プログラム】
    • 10:15-10:20 開会挨拶 東京海洋大学 学長 竹内 俊郎
    • 10:20-10:35 文部科学省 科学技術・学術政策局人材政策課(予定)
    • 基調WS: 座長 勝沼 宏仁 (海洋大), 菅野 信弘 (北里大), 和泉 充 (海洋大) コメンテータ 廣野 育生(海洋大)
    • 10:40-11:30 基調講演1生物多様性条約とその名古屋議定書に対するアカデミアの対応
      森岡 一(元国立遺伝学研究所ABS対策技術チームリーダー、 東京海洋大学客員教授)
    • 11:40-12:30 基調講演2東南アジア諸国の知的財産マネジメント戦略Sukhprem SACHADECHA(Satyapon & Partners Ltd., Bangkok, Thailand)
    • 12:30-13:30 昼食・休憩
    • 13:35-13:55 IOF育成プログラムの紹介 運営協議会から
    • 14:00-14:20 産業・地域連携と研究支援: 三陸地域におけるURA活動清水 恵子 URA/IOF候補(北里大)
    • 14:25-14:45 産業・地域連携と研究支援:広域産学官連携ネットワーク の構築
      池田 吉用 URA/IOF候補(海洋大)
    • 14:50-15:10 産業・地域連携と研究支援:生物多様性条約対応と知財 マネジメント
      伊東 裕子 URA(海洋大)
    • 15:15-15:35 産業・地域連携と研究支援:岩手大学の取組とURA活動 山下 晋 URA(岩手大)
    • 15:40-16:05 事業推進状況: 水産海洋IOF育成プログラム推進室
    • 16:05-16:15 閉会挨拶 岩手大学 副学長 八代 仁
    • 16:15-17:00 ポスターセッション
      企画 清水URA(北里大), 山下URA (岩手大), 池田/伊東URA(海洋大)
    • 17:30- 情報交換会(品川キャンパス生協食堂 参加費3千円)

同時開催ポスター展では、最新の研究成果紹介ポスターや地域連携の取り組みに関するポスターを展示し、来場者の皆様にご紹介いたします。

情報交換会参加費は、当日、受付時にお支払いをお願いいたします。

参加をご希望の場合、下記フォームに必要事項を記入の上、送信してください。または、チラシ裏面の申込用紙に必要事項を記入の上、ファクス(3-5463-0894)または、電子メール(icfm@m.kaiyodai.ac.jp)あてにお申し込みください。電話では、お申し込みを受付いたしません。