研究者総覧

教員総覧トップページ

研究者DB更新状況

東京海洋大学研究者DBの更新情報(過去180日間)です。
 松本 隆志(2019-12-09)
 波津久達也(2019-12-02)
 井原智則(2019-11-29)
 遠藤英明(2019-11-28)
 バスティレイラ(2019-11-21)
 呉海云(2019-11-21)
 小池雅和(2019-11-15)
 逸見真(2019-11-13)
 竹山優子(2019-11-13)
 和泉充(2019-11-05)
 寺原猛(2019-11-05)
 加藤豪司(2019-11-01)
 黒川久幸(2019-10-20)
 溝端浩平(2019-10-18)
 竹本孝弘(2019-10-17)
 李潤珠(2019-10-15)
 小暮修三(2019-10-15)
 尾張聡子(2019-10-15)
 鈴木徹(2019-10-11)
 内田洋子(2019-10-10)
 石田真巳(2019-10-09)
 谷和夫(2019-10-09)
 久田孝(2019-10-07)
 福田厳(2019-10-07)
 小山尚之(2019-10-04)
 牧田寛子(2019-10-03)
 森下丈二(2019-10-02)
 木船弘康(2019-10-01)
 三島 由夏(2019-10-01)
 地下大輔(2019-10-01)
 鶴哲郎(2019-09-30)
 橋濱史典(2019-09-30)
 村井康二(2019-09-30)
 田中祐志(2019-09-28)
 池谷毅(2019-09-27)
 舞田正志(2019-09-27)
 奥村保規(2019-09-27)
 廣野育生(2019-09-27)
 宮崎奈穂(2019-09-27)
 内田圭一(2019-09-27)
 下野孝一(2019-09-27)
 片野俊也(2019-09-27)
 壁谷尚樹(2019-09-27)
 高橋(田中)美穂(2019-09-27)
 小林征洋(2019-09-18)
 池田吉用(2019-09-17)
 鈴木秀和(2019-09-04)
 盛田元彰(2019-08-20)
 米田昇平(2019-07-18)
 鈴木直樹(2019-07-17)
 髙橋希元(2019-07-16)
 金岡京子(2019-07-03)
 中島主恵(2019-06-27)

氏名

大島弥生 

読み

OSHIMA,Yayoi

役職

教授

TEL・FAX

E−mail

yayoiアットマークkaiyodai.ac.jp
*研究者への技術相談等は、「海の相談室」をご利用ください。

ホームページ

所属部門

海洋政策文化学部門

担当科目

(学部)総合日本語Ⅰ・Ⅲ, 日本語演習Ⅰ, 論文のための日本語Ⅰ・Ⅱ, 日本事情Ⅱ・Ⅳ,日本社会理解, 日本語表現法, 海洋政策文化研究法
(院)国際言語技術論

キーワード

日本語教育,日本事情,アカデミック・ライティング,異文化間教育,談話分析

研究テーマ・活動内容

1 アカデミック・ライティングの教育
2 日本語・日本事情の教育
3 談話分析

研究と関係するSDGs項目

自己アピール

技術相談対応分野

共同研究の希望課題

科研費等研究テーマ

講演テーマ

1 留学生に対する日本語・日本事情教育について              

2 大学生に対する日本語表現教育について

特記事項


氏名

大島弥生 

読み

OSHIMA,Yayoi

役職

教授

所属部門

海洋政策文化学部門

学歴

経歴

学位

博士(人文科学)

学位論文

大学における日本語母語・非母語話者のためのアカデミック・ライティング教育の研究
―「情報の取り込みと情報への評価」の談話に注目して―

所属学会と役職など

日本語教育学会,社会言語科学会,留学生教育学会,大学教育学会,初年次教育学会等

社会活動

受賞歴等


氏名

大島弥生 

読み

OSHIMA,Yayoi

役職

教授

所属部門

海洋政策文化学部門

主要論文

大島弥生・清水知子(2002)「留学生・日本人学生間の作文交換に見られる異文化理解の諸相」『留学生教育』,7,39-62.
大島弥生(2003)「日本語アカデミック・ライティング教育の可能性」『言語文化と日本語教育2003年11月増刊特集号 第二言語習得・教育の研究最前線―2003年版―』,日本言語文化学研究会,198-224.
大島弥生(2009)「語の選択支援の場としてのピア・レスポンスの可能性を考える」『日本語教育』140,15-25.
大島弥生(2009)「社会科学系の事例・史料にもとづく研究論文における論証の談話分析」『専門日本語教育』11,15-22.
大島弥生(2010)「大学初年次のレポートにおける論証の談話分析」『言語文化と日本語教育』39,84-93. 
大島弥生・佐藤勢紀子・因京子・山本富美子・二通信子(2010)「学術論文の導入部分における展開の型の分野横断的比較研究」『専門日本語教育』12, 27‐34.
大島弥生(2011)「大規模テストにおける「書く」能力の測定の可能性」『日本語教育』148, 42‐56.
ほか

著書

大島弥生・池田玲子・大場理恵子・加納なおみ・高橋淑郎・岩田夏穂(2005)『ピアで学ぶ大学生の日本語表現―プロセス重視のレポート作成』ひつじ書房
大島弥生・岩田夏穂・大場理恵子編(2009)『大学の授業をデザインする-日本語表現能力を育む授業のアイデア』ひつじ書房
二通信子・大島弥生・佐藤勢紀子・因京子・山本富美子(2009)『留学生と日本人学生のためのレポート・論文表現ハンドブック』,東京大学出版会
大島弥生・大場理恵子・岩田夏穂・池田玲子(2012)『ピアで学ぶ大学生・留学生の日本語コミュニケーション-プレゼンテーションとライティング』ひつじ書房
ほか


氏名

大島弥生 

読み

OSHIMA,Yayoi

役職

教授

所属部門

海洋政策文化学部門

研究室紹介

卒研希望者等へのメッセージ

受験生へのメッセージ


  • この研究者総覧データベースは、(国)東京海洋大学産学・地域連携推進機構が管理を行っています。
  • このサイトはリンクフリーですが、リンクの際は東京海洋大学産学・地域連携推進機構のHPであることを明記してください。
  • 本サイトの著作権は、東京海洋大学産学・地域連携推進機構に帰属します。
  • 本サイトの内容について、商用利用する際は事前にご連絡ください。
  • 研究者データベースの内容を無断で複製・加工し商業目的に利用することはお断りいたします。