研究者総覧

教員総覧トップページ

研究者DB更新状況

東京海洋大学研究者DBの更新情報(過去180日間)です。
 黒瀬 光一(2018-01-22)
 大河内 美香(2018-01-17)
 谷 和夫(2018-01-13)
 芳賀 穣(2018-01-10)
 大迫一史(2018-01-04)
 遠藤 英明(2017-12-20)
 川合 美千代(2017-12-06)
 坂本 崇(2017-11-24)
 石田 真巳(2017-11-17)
 吉崎 悟朗(2017-11-10)
 小暮 修三(2017-11-07)
 萩原 優騎(2017-11-03)
 任 恵峰(2017-10-18)
 鈴木 秀和(2017-10-18)
 橋濱 史典(2017-10-17)
 森下 稔(2017-10-13)
 下野 孝一(2017-10-05)
 逸見 真(2017-09-21)
 麻生 敏正(2017-09-15)
 金岡 京子(2017-09-13)
 岡崎 忠胤(2017-09-08)
 小林 征洋(2017-09-07)

氏名

酒井 久治 

読み

SAKAI, Hisaharu

役職

教授

TEL・FAX

E−mail


*研究者への技術相談等は、「海の相談室」をご利用ください。

ホームページ

所属部門

海洋資源エネルギー学部門

担当科目

キーワード

船舶機関,船舶電気,漁業機械,省エネルギー

研究テーマ・活動内容

1 一人乗り漁船における海中転落時の機関停止システム 小型漁船の乗組員が海中に転落した時,自動的に機関を停止し,停船させるシステムの開発。これにより自力救助を容易にし,転落死亡事故を回避する。
2 定置網用いかり綱の張力計測 海中にある張力のかかったロープを切断することなしに,長期間の張力計測を可能にするシステムの開発

自己アピール

本来の専門は舶用機関および船舶機器であり,各種システムの省エネルギの見直しに努めた。それをまとめたのが,船舶における発電機容量の最適決定方法であり,インバータ機器の導入による省エネルギと相まって,総合的な船舶の省エネルギを図った。これが博士論文の骨子であり,日本水産工学奨励賞を受賞した。最近では自然エネルギ,特に風力発電と太陽電池の研究に従事しており,水産における導入を図るものである。また近年では,まぐろ延縄漁業における海鳥混獲の問題解決に着手しており,水産庁との受託研究を基に大いに前進させている。

技術相談対応分野

共同研究の希望課題

共同利用可能な設備

科研費等研究テーマ

講演テーマ

特記事項


氏名

酒井 久治 

読み

SAKAI, Hisaharu

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋資源エネルギー学部門

生年月日

学歴

経歴

学位

学位論文

所属学会と役職など

社会活動

受賞歴等


氏名

酒井 久治 

読み

SAKAI, Hisaharu

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋資源エネルギー学部門

主要論文

Sakai, Mulyono Baskoro, Ari Kusbiyanto, ほか1名, Estimation of energy generated by a wind power plant in Pelabuhan Ratu, West Java, Indonesia, Proceedings of the JSPS-DGHE international symposium on fisheries science in tropical area 2000(2001), pp.201-204
酒井久治,北野庸介,熊谷和哉,ほか3名, 高騒音下の練習船機関室における実習用通話システムの構築, 水産工学(2002) Vol.37 No.1, pp.29-35
Sakai, Mulyono Baskoro, Estimation of generated output by solar battery to supply electric power for fishing activities in Pelabuhan Ratu, Indonesia, Proceedings of the 3rd JSPS international seminar on tropical area 1999(2000), pp.323-325
Sakai, Mulyono Baskoro, Ari Kusbiyanto, Evaluation of photo voltaic generating system performance for fishing light application, Fisheries Science(2000), Vol.66 No.6, pp.1062-1067
Endro Prabowa, Sakai, Sakamoto, ほか2名, Effect of power meter on specific emission for diesel engine used in fishing boats, Proceedings of the 3rd JSPS international seminar on tropical area 1999(2000), pp.326-329

著書


氏名

酒井 久治 

読み

SAKAI, Hisaharu

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋資源エネルギー学部門

研究室紹介

卒研希望者等へのメッセージ

受験生へのメッセージ


  • この研究者総覧データベースは、(国)東京海洋大学産学・地域連携推進機構が管理を行っています。
  • このサイトはリンクフリーですが、リンクの際は東京海洋大学産学・地域連携推進機構のHPであることを明記してください。
  • 本サイトの著作権は、東京海洋大学産学・地域連携推進機構に帰属します。
  • 本サイトの内容について、商用利用する際は事前にご連絡ください。
  • 研究者データベースの内容を無断で複製・加工し商業目的に利用することはお断りいたします。