研究者総覧

教員総覧トップページ

研究者DB更新状況

東京海洋大学研究者DBの更新情報(過去180日間)です。
 茂木康平(2018-04-23)
 大河内 美香(2018-04-20)
 萩原 優騎(2018-04-12)
 下野 孝一(2018-04-09)
 石田 真巳(2018-04-06)
 鈴木 秀和(2018-04-05)
 遠藤 英明(2018-04-02)
 逸見 真(2018-04-02)
 東海  正(2018-03-21)
 藤野 俊和(2018-03-18)
 横田 賢史(2018-03-13)
 下島 公紀(2018-03-07)
 小暮 修三(2018-03-05)
 金岡 京子(2018-02-27)
 鶴 哲郎(2018-02-23)
 岡崎 忠胤(2018-02-20)
 斎藤 浩一(2018-02-02)
 黒瀬 光一(2018-01-29)
 坂本 崇(2018-01-25)
 谷 和夫(2018-01-13)
 芳賀 穣(2018-01-10)
 大迫一史(2018-01-04)
 川合 美千代(2017-12-06)
 吉崎 悟朗(2017-11-10)

氏名

章 ふぇいふぇい 

読み

ZHANG,Feifei

役職

教授

TEL・FAX

03-5245-7422

E−mail

zhang@kaiyodai.ac.jp
*研究者への技術相談等は、「海の相談室」をご利用ください。

ホームページ

http://www2.kaiyodai.ac.jp/~zhang/

所属部門

海洋電子機械工学部門

担当科目

制御工学Ⅰ (3年前期)
制御工学Ⅱ (3年後期)
線形システム設計論(修士1年)

キーワード

制御システム設計:PID、ロバスト、適応
コンピュータ制御:A/D,D/A, Matlab, C++, OPENcv
燃料噴射,スカラーロボット,水中音響測位,ロボットハンド

研究テーマ・活動内容

【専門分野】
制御工学の理論と応用

【研究概要・テーマ】
1.インバータレス電気推進システムの開発
 船舶の電気推進システムにおいて、モータの回転数制御にインバータが不可欠と
なっているが、これはシステムを高価にしてしまう原因となっている。
 本研究は、エンジン+発電機+モータ+プロペラの直結システムで推進システムを構成し、
発電機の周波数と電圧を制御することによって、プロペラの回転数とスラストを制御する。

2.水中音響測位システム
 (音波の伝播減衰を利用する距離計測と位置座標の測定する手法の開発、リアルタイム計測と安価システムの実現を目指す)

3.舶用エンジンの燃料噴射制御:
(DDVC油圧システムを用いて、燃料弁の噴射タイム、噴射圧、噴射量を自由自在に制御できるシステムの開発。)

4.ロボットの精密位置決め制御
(直送ロボット、スカラロボットの移動速度、位置の制御について、適応制御、ロバスト制御アルゴリズムの開発)

自己アピール

技術相談対応分野

以上のシステムに関する技術

共同研究の希望課題

音響測位システムの搭載
実船におけるインバータレス(inverter less) 電気推進実験

共同利用可能な設備

水力発電プラント(圧力タンク(耐圧10kg), ペルトン水車、誘導発電機(10kw))
DDVC油圧アクチュエータ(モータ(5kw),可逆ポンプ、低圧、高圧シリンダ)
音響計測システム(トランスデューサ、power Amp, preAmp, 高速データ収集セット)
スカラーロボット(X,Y,Z,R軸)
動揺安定台(6シリンダパラレル機構、耐重力:6トン)

科研費等研究テーマ

講演テーマ

特記事項


氏名

章 ふぇいふぇい 

読み

ZHANG,Feifei

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋電子機械工学部門

生年月日

学歴

1982年、中国西北工業大学卒業
1989年、名古屋大学工学部博士課程修了

経歴

学位

工学博士

学位論文

ロバスト制御に関する研究

所属学会と役職など

社会活動

受賞歴等


氏名

章 ふぇいふぇい 

読み

ZHANG,Feifei

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋電子機械工学部門

主要論文

著書


氏名

章 ふぇいふぇい 

読み

ZHANG,Feifei

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋電子機械工学部門

研究室紹介

卒研希望者等へのメッセージ

受験生へのメッセージ


  • この研究者総覧データベースは、(国)東京海洋大学産学・地域連携推進機構が管理を行っています。
  • このサイトはリンクフリーですが、リンクの際は東京海洋大学産学・地域連携推進機構のHPであることを明記してください。
  • 本サイトの著作権は、東京海洋大学産学・地域連携推進機構に帰属します。
  • 本サイトの内容について、商用利用する際は事前にご連絡ください。
  • 研究者データベースの内容を無断で複製・加工し商業目的に利用することはお断りいたします。