第8回 地域産品メニュー開発セミナー「東京都八丈島の食材」 (2011年3月28日開催)

第8回 地域産品メニュー開発セミナー「宮城県気仙沼市の食材」」

開催日時:2011年3月28日(月)

開催場所:Marche de Ginza(東京都中央区銀座7-2-17 銀座不二家ビルB1)

開催形式: 自治体・地域関係者による解説、料理人による調理実演

 

-産地産品紹介担当-

八丈島漁業協同組合女性部

 

-メニュー開発担当シェフ –

「赤坂 四川飯店」

鈴木 広明氏【中華】

 

八丈島漁業協同組合女性部からの提案食材:

  • トビウオ
  • ムロアジのミンチ
  • ムロアジの削り節
  • トミメ( ナメモンガラ )

シェフ講師による開発レシピは次のとおりでした。

  • 使用食材:「トビウオ、ムロアジ削り節(薄削り)」
    『魚豆花湯(トビウオのふわふわスープ)』
  • 使用食材:「ムロアジのミンチ」
    『ムロアジのスーラー麺風』
  • 使用食材:「トミメ( ナメモンガラ )」
    『水煮魚片(ナメモンガラの四川風ピリ辛あんかけ)』

今回は、八丈島漁業協同組合女性部の山下ミヤ子氏、奥山喜久江氏に八丈島の水産物についてご紹介いただきました。

 

本セミナー開催のために御協力いただいた皆様に、深く感謝申し上げます。