東京海洋大学 産学・地域連携推進機構

アグリビジネス創出フェア2017に出展します。

東京海洋大学産学・地域連携推進機構は、アグリビジネス創出フェア2017に出展いたします。

本学の最新の研究成果を御紹介するとともに、産学・地域連携連携の取り組みについてもご説明いたします。

 

皆様のご来場をお待ちしております。

 

【イベント名】 アグリビジネス創出フェア2017

【会場】東京国際展示場(東京ビッグサイト)東7ホール

【会期】2017年10月4日(水) ~ 10月6日(金) 10:00~17:00

【主催】農林水産省

【入場料】無料

【イベント詳細】 http://agribiz-fair.jp/

 

【ブース番号】

・東京海洋大学 生0105

 

イノベーション・ジャパン2017に出展しました(東京国際展示場、8/31-9/1)

東京海洋大学は、8月31日から9月1日まで東京国際展示場で開催される 「イノベーション・ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~」 の大学組織展示ゾーンに出展しました。

また、9月1日には大学組織展示プレゼンテーションにて「新世代の水産・海洋産業技術   海洋の未来を拓くために」と題して東京海洋大学の研究と産学・地域連携活動をご紹介いたしました。

 

イベント名: イノベーション・ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~

開催場所: 東京国際展示場 東1・4ホール

開催日時: 平成29年8月31日(木)、9月1日(金) 10:00-17:00

 

東京海洋大学のブース番号: 東4ホール・大学組織展示ゾーンU43

詳細: https://www.ij2017.com/index.html

会場マップ: https://www.ij2017.com/booth.html

 

大学組織展示ゾーンは、大型共同研究に向けた展示テーマを「新世代の水産・海洋産業技術-海洋の未来を拓くために-」とし、本学の産業技術(特許等)から以下のポスターを展示しました。

  • 並行平板型電極を用いたインピーダンス型バイオセンサの開発(学術研究院 海洋電子機械工学部門 大貫等(教授)ほか)
  • 海洋観測用水中ロボットのための推進装置(学術研究院 海事システム工学部門 近藤逸人 (准教授)ほか)
  • 閉鎖循環式養殖に有効な「好気的脱窒装置」(学術研究院 海洋生物資源学部門 延東真(教授)ほか)
  • 次世代水産養殖のための「代理親魚技術」 遺伝子導入法を用いない、移植時の生殖細胞可視化技術 (学術研究院 海洋生物資源学部門 吉崎悟朗(教授)ほか)

また、本学の産学官連携に関する取り組みを紹介する

  • 産学地域連携推進機構 活動紹介ポスター
  • 水産海洋イノベーションオフィサ(IOF)の育成プログラム(平成26年度科学技術人材育成補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(研究支援人材育成プログラム)採択事業:水産海洋イノベーションコンソーシアム)紹介ポスター
  • 水産・海洋系産業イノベーション創造プラットフォーム 紹介ポスター

その他

  • 燃料電池推進船紹介ポスター
  • 神鷹丸紹介ポスター

 

ブース来訪者は約160名でした。お立ち寄りいただき誠にありがとうございました。

また大学組織展示プレゼンテーションについても、多くの皆様にご参加いただきました。

 

プレゼンテーション: 「新世代の水産・海洋産業技術   海洋の未来を拓くために」(和泉充機構長)

場所:東4-A

日時:9月1日(金)10:30-10:50

プレゼンテーション聴講予約: https://www.ij2017.com/presentation/jso_presen.html#o_0901A

 

 

 

 

   ブースの様子(左)、プレゼンテーション会場の様子(右)

 

 

 

UNITTセミナー「PCTの最新動向とPATENTSCOPEの使い方」開催のお知らせ(9月29日開催、会場:東京海洋大学)

東京海洋大学産学・地域連携推進機構が共催して、下記のセミナーが開催されます。

東京会場は、東京海洋大学品川キャンパス白鷹館2階多目的スペースです。

ぜひ参加申込の上(9月21日締切)、ご参加ください。

なお、セミナー参加に関するお問い合わせは下記、大学技術移転協議会事務局までお願い申し上げます。

 


 

一般社団法人 大学技術移転協議会のセミナー開催のご案内
「PCTの最新動向とPATENTSCOPEの使い方」

 

主催:一般社団法人大学技術移転協議会
共催:WIPO日本事務所
:国立大学法人東京海洋大学産学・地域連携機構

 

セミナー概要

 

【内容】
(1)PCTの最新動向及びWIPOが提供する各種グローバルIPサービスの概要
 今年で制度の運用開始から39年目を迎え、累計で300万件目の国際出願が公開されたPCT(特許協力条約)についてご理解を深めていただくために、PCTをご利用いただくメリットに加え、最新の統計情報や規則改正の概要、今後の改善の方向性などPCTの最新動向をご紹介いたします。あわせて、商標の国際登録制度(マドリッド制度)や意匠の国際登録制度(ハーグ制度)の概要、WIPO仲裁調停センターが提供する裁判外紛争処理手続(ADR)の概要についても簡単にご紹介いたします。

(2)PATENTSCOPEの使い方、及び他のデータベースの概要
 WIPOが提供する無料の特許情報検索サービスであるPATENTSCOPE(パテントスコープ)について、具体的な検索・閲覧方法や翻訳ツールの利用方法などについて分かりやすくご紹介いたします。また、世界中の商標、意匠を無料で調査することができるグローバル・ブランド・データベース、グローバル・デザイン・データベースの概要についても簡単にご紹介いたします。

【プログラム】
・(1)PCTの最新動向及びWIPOが提供する各種グローバルIPサービスの概要(90分)
・休憩(15分)
・(2)PATENTSCOPEの使い方、及び他のデータベースの概要(75分)
*質疑応答および意見交換は各セッションで行います。
*インターネットにワイヤレス接続できるパソコン等をご持参いただくと、PATENTSCOPE等の使い方の実習体験が出来ます。

講師:
藤田 和英(WIPO PCT法務部 カウンセラー)
野田 洋平(WIPO 日本事務所 カウンセラー)

 

【会場
○東京セミナー
日時:平成29年9月29日(金)13:00 ~ 16:00
会場:東京海洋大学 品川キャンパス 白鷹館2階 多目的スペース
URL:https://www.kaiyodai.ac.jp/overview/announcement/

 

【参加費】 無料    

【募集人員】 各会場 50名(先着順)

【お申込み】

以下のページからお申込みいただくか、
https://wipo-jp.seminar-event.info/event/
または、
     所属、氏名、連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)、参加会場を明記の上、
     下記大学技術移転協議会事務局までメールまたはFAXでお申し込みください。
     申込先メールアドレス: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
     FAX: 03-5402-1859

 

【受付締め切り】 平成29年9月21日(金)

【お問合せ】

大学技術移転協議会事務局 
     TEL: 03-5402-1857
     FAX: 03-5402-1859
     E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

研究者総覧データベースを平成29年度からの体制に変更しました。

(国)東京海洋大学では、平成29年度より海洋生命科学部(名称変更)、海洋工学部、海洋資源環境学部(新設)の3学部体制になりました。

これに伴い、研究者が所属する学術研究院の体制も変更されました。

機構の研究者総覧データベースの各研究者の所属先も変更しましたので、ご利用の際はご注意ください。

 

(国)東京海洋大学 研究者総覧データベース

http://olcr.kaiyodai.ac.jp/kenkyusha-db.html

 

 

 

 

アグリビジネス創出フェアに出展しました(@東京国際展示場 12/14-12/16)

東京海洋大学産学・地域連携推進機構では、アグリビジネス創出フェア2016に出展いたしました。本学の産官学金連携の取り組みのほか、最新の研究成果の一部を御紹介させていただきました。

期間中は多数の方にお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

【イベント名】 アグリビジネス創出フェア2016

【会場】東京国際展示場(東京ビッグサイト)西4ホール

【会期】2016年12月14日(水) ~ 12月16日(金) 10:00~17:00

【主催】農林水産省

【入場料】無料

【イベント詳細】 http://agribiz-fair.jp/

 

【ブース番号】

・東京海洋大学 生824

・水産海洋イノベーションコンソーシアム 地303

・「知」の集積と活用の場における研究開発プラットフォームの紹介 主834

 (このブースでの展示は14日のみ。以降は上記ブースで行います)

ジャパン・インターナショナル・シーフードショー東京に出展しました(8月17−19日)

東京海洋大学は第18回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー東京に出展しました。最新の研究成果のご紹介のほか、来年度設置される新学部に関するご案内を行いました。本学ブースにお立ち寄りいただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

イベント名: 第18回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー東京

主催: (一社)大日本水産会

会場: 東京国際展示場(東京ビッグサイト) 東5・6ホール

会期: 2016年8月17日〜19日

URL: http://www.exhibitiontech.com/seafood/

小間番号: D-53