海の技術相談室

技術相談受付サービス「海の技術相談室」

東京海洋大学産学・地域連携推進機構では、以下に示す【対象分野】・【対象とする相談内容】について、企業からの技術相談の窓口対応を行っています。共同研究や、競争的資金の獲得等をご検討の場合はぜひご利用ください。

なお、ご要望の内容によっては有償対応となる場合があります。

【「海の相談室」の対象分野】
「海」、「水産」、「水環境」、「食品」、「流通」、「港湾」、「船舶」などの分野【「海の技術相談室」が対象とする相談内容】

  • 共同研究などのご相談
  • 産業上の技術的課題のご相談
  • 地域振興策などのご相談

ただし、上記の対象分野と相談内容以外の御質問は、技術相談の対象外となっております。

例えば、

  • 市販品の使用方法に関する問い合わせ(製造元や販売代理店にお問い合わせください)
  • 市販品の性能比較・評価依頼
  • 共同研究等の契約を伴わない調査代行依頼

のような相談については対応できません。

特に研究者への取材等のお申し込みは、総務課広報室宛てに御相談ください。

御相談のお申込みは必ず下記の相談受付表またはオンライン相談受付フォームをご利用ください。

御相談内容を記入する際は、必ずどのようなことに技術的課題を持っているのか、差し支えない範囲で具体的に記入してください。

なお、回答の対応者(専門の研究者含む)が常駐しているわけではないので、最初の回答まで数日から2週間程度のお時間をいただく場合があります。

当日中や数日中に結論を出すというご要望にはお応えできません。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

お問い合わせの方法

お問い合わせの場合は、必ず指定の相談受付票、またはオンライン相談受付フォームに必要事項を記入の上、お申し込みください。なお、お急ぎとの理由 で電話による問い合わせをいただくことがありますが、その場合でも取り次ぎを確実にするため、相談受付票を作成していただきます。

ファクス・郵便でお問い合わせの場合

専用相談受付票 [Word形式PDF形式]

オンラインからお問い合わせの場合

オンライン相談受付フォーム

*オンラインフォームは、原則として最新のブラウザで動作確認をしていますが、まれに相談内容が送信されないことがあるようです。1週間たっても受信確認の連絡が無い場合は、お手数ですが上記相談票(docファイルまたはPDFファイル)をご利用の上、電子メール(olcr-soudan@m.kaiyodai.ac.jp)またはファクス(03-5463-0894)宛てにお送りいただきますようお願い申し上げます。