研究者総覧

教員総覧トップページ

研究者DB更新状況

東京海洋大学研究者DBの更新情報(過去180日間)です。
 牧田寛子(2018-10-16)
 松本 隆志(2018-10-11)
 盛田元彰(2018-10-09)
 遠藤英明(2018-09-21)
 逸見真(2018-09-19)
 金岡京子(2018-09-18)
 バスティレイラ(2018-08-10)
 鈴木秀和(2018-08-07)
 田中祐志(2018-08-01)
 石田真巳(2018-07-20)
 佐々木剛(2018-07-17)
 山崎秀勝(2018-07-11)
 長阪玲子(2018-07-10)
 中村玄(2018-07-05)
 谷和夫(2018-06-28)
 任恵峰(2018-06-26)
 鶴哲郎(2018-06-26)
 宮本佳則(2018-06-26)
 下野孝一(2018-06-25)
 川合美千代(2018-06-25)
 神谷充伸(2018-06-25)
 上村豊(2018-06-25)
 岡井公彦(2018-06-25)
 岡崎忠胤(2018-06-18)
 小暮修三(2018-06-17)
 小林征洋(2018-06-14)
 坂本崇(2018-05-31)
 呉海云(2018-05-22)
 髙橋希元(2018-05-09)
 中東和夫(2018-04-27)

氏名

波津久達也 

読み

HAZUKU,Tatsuya

役職

教授

TEL・FAX

E−mail


*研究者への技術相談等は、「海の相談室」をご利用ください。

ホームページ

http://www2.kaiyodai.ac.jp/~takamasa/

所属部門

海洋電子機械工学部門

担当科目

キーワード

プラント、沸騰熱伝達、混相流、気液二相流、配管内流動、高効率化、放射線誘起、放射線計測、防食
ボイラー、原子炉、船舶・自動車などの熱機関、放射線計測機器、宇宙用機器

研究テーマ・活動内容

【専門分野】
動力エネルギー工学、熱流体工学、原子力工学


【研究概要・テーマ】
・気液二相流界面輸送(プラント配管内気液二相流の基礎研究)
・微小重力環境下における気液二相流挙動(宇宙空間における熱輸送システムの基礎研究)
・放射線誘起表面活性効果(プラントにおける腐食及びスケール付着低減技術の開発)
・放射線誘起表面活性効果(プラントにおける沸騰熱伝達特性の改善に関する技術開発)
・電池推進船の実用化研究

自己アピール

技術相談対応分野

動力エネルギー、気液二相流、沸騰伝熱、放射線誘起表面活性

共同研究の希望課題

気液二相流の計測(液滴噴霧流、界面構造)
気液二相流の基礎研究(実験およびモデリング)
環境放射線計測(宇宙、加速器、原子力システム)

共同利用可能な設備

研究室URL(http://www2.kaiyodai.ac.jp/~takamasa/)をご参照下さい。

科研費等研究テーマ

講演テーマ

特記事項


氏名

波津久達也 

読み

HAZUKU,Tatsuya

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋電子機械工学部門

生年月日

学歴

 1991年3月 埼玉栄東高等学校卒業
 1995年3月 東京商船大学商船システム工学課程(機関学コース)卒業
 1997年3月 東京商船大学大学院商船学研究科商船システム工学専攻(修士課程)修了
 2003年3月 博士(工学)取得(東京大学 論文博士)

経歴

 1997年4月 バブコック日立株式会社(2001年3月まで)
 2001年4月 東京商船大学商船学部助手
 2003年4月 東京商船大学商船学部講師
 2003年10月 東京海洋大学海洋工学部講師
 2004年4月 東京海洋大学海洋工学部助教授
 2007年4月 東京海洋大学海洋工学部准教授

学位

工学博士(2003年3月)

学位論文

所属学会と役職など

日本マリンエンジニアリング学会、日本機械学会、日本混相流学会、日本原子力学会、日本伝熱学会

社会活動

受賞歴等

・平成18年度日本原子力学会熱流動部会奨励賞, 環状流界面積濃度輸送研究による原子炉熱水力分野への先導的貢献 (2007)
・日本機械学会流体工学部門 優秀講演表彰「Fluids Engineering Excellent Presentation Certificate of Merit」, Interfacial Area Change in Bubbly Flow under Microgravity Environment (2002)
・2001年度日本混相流学会学会賞「萌芽賞」, PIVとLFDによる自由液面下3次元液速度の計測 (2002)


氏名

波津久達也 

読み

HAZUKU,Tatsuya

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋電子機械工学部門

主要論文

29. 波津久達也,廣瀬由典,林司, Anthony G Pollman,福原豊,賞雅寛而, 高温高圧下の表面濡れ性に及ぼす放射線照射の影響, 日本機械学会論文集(B編) (掲載決定).
28. T. Hibiki, T. Hazuku, T. Takamasa, M. Ishii, Interfacial-Area Transport Equation at Reduced-Gravity Conditions, AIAA JOURNAL, Vol. 47, No. 5, pp. 1123-1131, 2009.
27. T. Takamasa, T. Hazuku, T. Hibiki, Experimental Study of Gas-liquid Two-phase Flow Affected by Wall Surface Wettability, International Journal of Heat and Fluid Flow, Volume 29, Issue 6, pp. 1543-1730, 2008.
26. P. Sawant, M. Ishii, T. Hazuku, T. Takamasa, M. Mori, Properties of Disturbance Waves in Vertical Annular Two-phase Flow, Nuclear Engineering and Design, Volume 238, Issue 12, pp. 3528-3541, 2008.
25. 植松潤一, 波津久達也, 元田慎一, 賞雅寛而, 植松進, 古谷正裕, 放射線誘起表面活性(RISA)を用いた船舶・海洋構造物の耐食材防食技術に関する基礎研究 -第2報 RISA によるすきま腐食抑制メカニズム, 日本マリンエンジニアリング学会誌,43巻5号, pp. 166-171, 2008.
24. J. Zhang, K. Mishima, T. Hazuku, T. Takamasa, Reflooding Experiments on a Vertical Surface with Radiation-Induced Surface Activation, Journal of Nuclear Science and Technology, Vol. 45, No. 6, pp. 541-546, 2008
23. 波津久達也, 安部和也, 于笑然, 賞雅寛而, 日引俊, 垂直管上昇気泡流の流動発達特性に及ぼす重力の影響(第2報, 管断面相分布パターン), 日本機械学会論文集(B編), 第74巻第740号, pp. 779-786, 2008.
22. 安部和也, 于笑然, 波津久達也, 福原豊, 賞雅寛而, 日引俊, 垂直管上昇気泡流の流動発達特性に及ぼす重力の影響(第1報 局所流動パラメータの計測), 日本機械学会論文集(B編), 第74巻第739号, pp. 575-582, 2008.
21. 于笑然, 菊池貴好, 波津久達也, 賞雅寛而, 大島正毅, 円形状抽出による分散粒子の界面計測, 混相流, Vol. 22, No. 1, pp. 50-59, 2008.
20. T. Hazuku, T. Takamasa, Y. Matsumoto, Experimental study on axial development of liquid film in vertical upward annular two-phase flow, International Journal of Multiphase Flow, 34-2, pp. 111-127, 2008.
19. T. Hibiki, T. Hazuku, T. Takamasa, M. Ishii, Some Characteristics of Developing Bubbly Flow in a Vertical Mini Pipe, International Journal of Heat and Fluid Flow, 28-5, pp. 1034-1048, 2007.
18. 元田慎一, 植松潤一, 波津久達也, 賞雅寛而, 植松進, 古谷正裕, 放射線誘起表面活性(RISA)を用いた船舶・海洋構造物の耐食材防食技術に関する基礎研究-海水中におけるSUS304 ステンレス鋼の耐すきま腐食性の向上-,日本マリンエンジニアリング学会誌, Vol. 42, No. 4, pp. 675-681, 2007.
17. 波津久達也, 田村尚久, 安部和也, 福原豊, 賞雅寛而, 日引俊, 垂直管内上昇気液二相流の流動特性に及ぼす壁面濡れ性の影響, 日本機械学会論文集(B編)), 73巻731号, pp. 1502-1509, 2007.
16. 安部和也, 廣瀬由典, 波津久達也, 福原豊, 賞雅寛而, 日引俊, 垂直管上昇気泡流の界面輸送に及ぼす重力の影響, 日本混相流学会年会講演会2006論文精選集-混相流の進展2, pp. 1-8, 2007.
15. T. Hazuku, T. Hibiki, T. Takamasa, M. Ishii, Interfacial area concentration in annular two-phase flow, International Journal of Heat and Mass Transfer, 50, 15-16, pp. 2986-2995, 2007.
14. 波津久達也, 日引俊, 賞雅寛而, M. Ishii, 垂直管上昇環状流における液膜界面積濃度の軸方向発達, 日本機械学会論文集(B編), 72巻712号, pp. 1189-1196, 2006.
13. T. Hazuku, N. Fukamachi, T. Takamasa, T. Hibiki, Measurement of Liquid Film in Microchannels Using a Laser Focus Displacement Meter, Experiments in Fluids, 38-6, pp. 780-788, 2005.
12. 波津久達也, 賞雅寛而, 松本洋一郎, レーザーフォーカス変位計による環状流液膜界面構造の計測(第2報,擾乱波通過頻度と最小液膜厚さ), 日本機械学会論文集(B編), 71巻705号, pp. 1272-1277, 2005.
11. 波津久達也, 賞雅寛而, 松本洋一郎, レーザーフォーカス変位計による環状流液膜界面構造の計測(第1報,測定精度と液膜発達特性), 日本機械学会論文集(B編), 71巻705号, pp. 1265-1271, 2005.
10. T. Takamasa, T. Hazuku, K. Okamoto, K. Mishima, M. Furuya, Radiation Induced Surface Activation on Leidenfrost and Quenching Phenomena, Experimental Thermal and Fluid Science, 29-3, pp. 267-274, 2005.
9. T. Takamasa, T. Hazuku, N. Fukamachi, N. Tamura, T. Hibiki, M. Ishii, Effect of Gravity on Axial Development of Bubbly Flow at Low Liquid Reynolds Number, Experiments in Fluids, 37-5, pp. 631-644, 2004.
8. 波津久達也, 深町典博, 賞雅寛而, 日引俊, レーザーフォーカス変位計によるマイクロチャンネル内液膜界面の計測, 日本機械学会論文集(B編), 70巻694号, pp. 1481-1488, 2004.
7. T. Takamasa, T. Hazuku, N. Tujimura, K. Okamoto, H. Tomozawa, J. Nakata, H. Date, Radiation Detector Using Radiation Induced Surface Activation, Journal of Nuclear Science and Technology, Supplement 4, pp. 152-155, 2004.
6. T. Takamasa, T. Hazuku, K. Mishima, K. Okamoto, Y. Imai, Surface Wettability Caused by Radiation Induced Surface Activation, Thermal Science & Engineering, 12-2, pp. 39-44, 2004.
5. T. Hazuku, T. Takamasa, K. Okamoto, Simultaneous Measuring System for Free Surface and Liquid Velocity Distributions using PIV and LFD, International Journal of Experimental Thermal and Fluid Science, 27-6, pp. 677-684, 2003.
4. T. Takamasa, T. Iguchi, T. Hazuku, T. Hibiki, M. Ishii, Interfacial Area Transport of Bubbly Flow under Microgravity Environment, International Journal of Multiphase Flow, 29-2, pp. 291-304, 2003.
3. T. Takamasa, T. Hazuku, Measuring Interfacial Waves on Film Flowing Down a Vertical Plate Wall in the Entry Region Using Laser Focus Displacement Meters, International Journal of Heat and Mass Transfer, 43, pp. 2807-2819, 2000.
2. 賞雅寛而, 波津久達也, レーザーフォーカス変位計による鉛直流下液膜の測定(第2報 助走領域における波動特性), 日本機械学会論文集(B編), 64巻619号, pp. 127-132, 1998.
1. 賞雅寛而, 波津久達也, レーザーフォーカス変位計による鉛直流下液膜の測定(第1報 測定原理と液膜厚さ), 日本機械学会論文集(B編), 64巻617号, pp. 128-135, 1998.

 国際会議論文、国内発表等は研究室URL(http://www2.kaiyodai.ac.jp/~takamasa/)をご参照下さい

著書

・ボイラー用語辞典(共著), 社団法人日本ボイラ協会 (2006)
・混相流計測法 日本原子力学会/編 (共著), 森北出版株式会社 (2003)


氏名

波津久達也 

読み

HAZUKU,Tatsuya

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

海洋電子機械工学部門

研究室紹介

卒研希望者等へのメッセージ

受験生へのメッセージ


  • この研究者総覧データベースは、(国)東京海洋大学産学・地域連携推進機構が管理を行っています。
  • このサイトはリンクフリーですが、リンクの際は東京海洋大学産学・地域連携推進機構のHPであることを明記してください。
  • 本サイトの著作権は、東京海洋大学産学・地域連携推進機構に帰属します。
  • 本サイトの内容について、商用利用する際は事前にご連絡ください。
  • 研究者データベースの内容を無断で複製・加工し商業目的に利用することはお断りいたします。