研究者総覧

教員総覧トップページ

研究者DB更新状況

東京海洋大学研究者DBの更新情報(過去180日間)です。
 黒瀬 光一(2018-01-22)
 大河内 美香(2018-01-17)
 谷 和夫(2018-01-13)
 芳賀 穣(2018-01-10)
 大迫一史(2018-01-04)
 遠藤 英明(2017-12-20)
 川合 美千代(2017-12-06)
 坂本 崇(2017-11-24)
 石田 真巳(2017-11-17)
 吉崎 悟朗(2017-11-10)
 小暮 修三(2017-11-07)
 萩原 優騎(2017-11-03)
 任 恵峰(2017-10-18)
 鈴木 秀和(2017-10-18)
 橋濱 史典(2017-10-17)
 森下 稔(2017-10-13)
 下野 孝一(2017-10-05)
 逸見 真(2017-09-21)
 麻生 敏正(2017-09-15)
 金岡 京子(2017-09-13)
 岡崎 忠胤(2017-09-08)
 小林 征洋(2017-09-07)

氏名

中川 雄二 

読み

NAKAGAWA,Yuji

役職

教授

TEL・FAX

03-5245-7485

E−mail

rusnaka@kaiyodai.ac.jp
*研究者への技術相談等は、「海の相談室」をご利用ください。

ホームページ

所属部門

流通情報工学部門

担当科目

・海洋工学部:流通経済論、流通チャネル論、歴史学
・海洋科学部:近現代史
・大学院/食品流通安全管理専攻:食品流通論、食品流通調査、食品流通安全管理ケース演習Ⅶ
・大学院/海運ロジスティクス専攻:産業構造論、流通経済学演習(分担)
・大学院/応用環境科学システム学専攻:産業構造特論、流通経済学総合演習(分担) 

キーワード

食品産業,産業構造,国際分業,地域経済,地域産業,ロシア経済,卸売市場,食品流通の安全管理

研究テーマ・活動内容

【専門分野】
・食品流通の安全管理体制の構築に関する研究
・食品に係わる産業組織の研究
・グローバル化の中での産業構造とその動態に関する研究
・ロシア経済の史的研究

【研究概要・テーマ】
・卸売市場における安全管理体制の構築に関する研究を行っています。
・経済のグローバル化が進展する中での地域における産業構造の特質と変容について研究.目下,食品産業に注目して,原料調達,分業関係,技術移転,労働力の確保,市場展開などの問題について研究しています.
・ロシア経済,とくに最近はロシアの食品産業の歴史と現状について上記の研究と関連させつつ研究を行っています.

自己アピール

技術相談対応分野

食品流通関連調査,産業経済調査,ロシア語翻訳(経済,産業,行政,社会制度など)

共同研究の希望課題

共同利用可能な設備

科研費等研究テーマ

・学術振興会 平成13年度 研究公開促進費:近代ロシア農業政策史研究
・文部科学省 平成23年~25年度 科学研究費基盤研究費C:近代ロシア製粉業の技術構造と市場競争条件に関する実証研究

講演テーマ

・2008年2月5日 神奈川県川崎市 川崎市地方卸売市場経済講演会 (「中央卸売市場における青果物流通の品質管理対応について」)
・2009年7月30日 オープンキャンパスの模擬講義(オープンキャンパスにおいて「一杯のコーヒーの中に見る世界 流通、産業、そして社会」と題する模擬講義)
・2010年7月21日 東京 第12回 ジャパン・インターナショナル・シーフードショー (「水産物流通の現状と課題」の講師として「水産物の地域ブランド化の戦略と課題」)
・2011年8月3日 横浜市 中央卸売市場の安全管理研修会(横浜市中央卸売市場本場において場内業者に対して品質管理研修の一環として取扱商品の安全管理の意義、現状、並びに手法について)
・2011年8月22日 横浜市 中央卸売市場の安全管理研修会(横浜市中央卸売市場南部市場において場内業者に対して品質管理研修の一環として取扱商品の安全管理の意義、現状、並びに手法について)

特記事項


氏名

中川 雄二 

読み

NAKAGAWA,Yuji

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

流通情報工学部門

生年月日

学歴

昭和55年 熊本県立氷川高等学校卒
昭和60年 大阪外国語大学二部ロシア語科卒
平成 元年 広島大学大学院社会科学研究科国際社会論専攻博士課程前期修了
平成 2 年 広島大学大学院社会科学研究科国際社会論専攻博士課程後期退学

経歴

平成 2~12年 広島県立大学生物資源学部生物資源管理学科助手
平成 2 ~3年 ソヴィエト共和国連邦国立モスクワ大学歴史学部客員研究員
平成12~15年 東京水産大学水産学部資源管理学科助教授
平成15年~19年 東京海洋大学海洋工学部および大学院海洋科学技術研究科博士前・後期課程助教授
平成19年~ 東京海洋大学海洋工学部および大学院海洋科学技術研究科博士前・後期課程教授

学位

・文学士(大阪外国語大学)
・学術修士(広島大学)
・博士(経済学)(広島大学)

学位論文

所属学会と役職など

社会活動

・川崎市地方卸売市場土地活用検討会委員(2009年1月8日~2009年3月31日)
・千葉県卸売市場審議会 千葉県卸売市場審議会委員(2009年8月1日~2015年7月31日)
・農林水産祭中央審査委員会 農林水産祭中央審査委員会専門委員(2004年8月1日~2010年7月31日)
・千葉県 「第9次千葉県卸売市場整備計画基礎調査業務委託」企画提案募集に係る選定委員会委員 (2009年12月2日~2010年2月26日)
・川崎市地方卸売市場南部市場運営審議会委員(2011年4月1日~2013年3月31日)
・川崎市中央卸売市場開設運営協議会委員(2011年4月1日~2013年3月31日)
・横浜市本場・南部市場水産物部・鳥卵部市場取引委員会委員(2011年4月1日~2013年3月31日)
・地域水産業活性化検討協議会(銚子)委員・委員長(平成23年8月1日~平成24年3月31日)

受賞歴等


氏名

中川 雄二 

読み

NAKAGAWA,Yuji

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

流通情報工学部門

主要論文

・「戦間期ソヴィエト極東地方における国営水産業トラストの形成とその特質」『市場史研究』(第24号,市場史研究会,平成16年:論文)
・「19世紀末期ロシアの穀物商品輸出における市場対応の問題―市場需要に対応した輸出小麦商品の品質問題をめぐって―」『農業史研究』(第40号,日本農業史学会,平成18年:論文)
・「一九世紀末期~二〇世紀初頭のロシア穀物貿易構造におけるケーニヒスベルグ市場の特質」『市場史研究』(第26号,市場史研究会,平成18年:論文)
・「中央卸売市場の青果物流通における商品の品質管理の対応」『市場史研究』(第28号,市場史研究会,平成20年:論文)
・「食品市場の構造再編期における中央卸売市場の安全管理体制構築の課題と方向」『市場史研究』(第31号,平成23年,掲載決定:論文)   

著書

・小野誠志編『中山間地域農村の展開』(筑波書房,平成9年:共著書)
・中川雄二『近代ロシア農業政策史研究』(御茶の水書房,平成13年:単著書)
・斎藤修編『地域ブランドの戦略と管理 日本と韓国/米から水産品まで』(農文協,平成20年:共著書)
・中居裕・中川雄二『市場と安全―水産物流通、卸売市場の再編及び食の安全』(連合出版、平成28年:共著書)
・その他に,国内の産業経済の振興や卸売市場の再編に関する調査報告書等が有り.


氏名

中川 雄二 

読み

NAKAGAWA,Yuji

役職

教授

所属(学部・大学院、学科等)

流通情報工学部門

研究室紹介

卒研希望者等へのメッセージ

受験生へのメッセージ


  • この研究者総覧データベースは、(国)東京海洋大学産学・地域連携推進機構が管理を行っています。
  • このサイトはリンクフリーですが、リンクの際は東京海洋大学産学・地域連携推進機構のHPであることを明記してください。
  • 本サイトの著作権は、東京海洋大学産学・地域連携推進機構に帰属します。
  • 本サイトの内容について、商用利用する際は事前にご連絡ください。
  • 研究者データベースの内容を無断で複製・加工し商業目的に利用することはお断りいたします。