令和3年度第3回 「ブランド化への知財活用~商標と地理的表示制度~」(水産海洋イノベーションオフィサ(IOF)研修プログラムオンラインセミナー)

20220208 文部科学省の平成26年度科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」・研究支援人材育成プログラムの採択を受け、東京海洋大学、岩手大学及び北里大学では三大学が連携して、水産・海洋分野に特化したプロジェクト研究支援人材の育成を推進しています。

本セミナーでは、水産物のブランド化等に役立つ商標、地理的表示制度の解説を行いました。

  • 主催:水産海洋イノベーションコンソーシアム(東京海洋大学、岩手大学、北里大学)
  • 開催日時 :令和4年2月8日(火)13:30~15:00
  • 開催方法:Webexによるオンライン開催
  • 参加費 :無料
  • 講演内容:商標の種類、適⽤範囲(地域団体商標等も含む商標全般の知識)、地理的表⽰制度についての概要から、それらを活⽤したブランド化に向けての取り組みなどをご紹介いただきます。
  • 講演者: 眞島⻯⼀郎弁理⼠(志賀国際特許事務所 専⾨分野:意匠・商標)
  • お問合せ先
    水産海洋イノベーションコンソーシアム運営協議会事務局
    (東京海洋大学産学・地域連携推進機構内)
    TEL:03-5463-0859 / FAX:03-5463-0894