第4回ふるさと食材活用セミナー「鹿児島県南さつま市の食材」 (2012年3月19日開催)

第4回ふるさと食材活用セミナー「鹿児島県南さつま市の食材」 

開催日時:2012年3月19日(月)

開催場所:Marche de Ginza(東京都中央区銀座7-2-17 銀座不二家ビルB1)

開催形式: 自治体・地域関係者による産地・産品解説、ミニ商談会、料理人による調理解説、試食

 

-産地産品紹介担当-

南さつま市役所、JA南さつま、JF加世田漁業協同組合

 

-メニュー開発担当シェフ –

「銀座 六雁」

秋山能久 氏

 

東京海洋大学産学・地域連携推進機構と(株)ぐるなびが共同研究事業として実施する「ふるさと食材活用セミナー」が開催されました。これは水産海洋プラットフォーム事業部門の地産都消事業の1つで、昨年度まで実施していた「地域産品メニュー開発セミナー」をリニューアルしたものです。ふるさと食材活用セミナーでは、飲食店の経営者やシェフの皆さんを対象に、地域産品の特徴や調理方法を御紹介し、産地振興の一助となることを目的に実施しています。

 

提案食材(レシピ開発素材)

  • 砂丘らっきょう
  • しらす
  • 坊津味噌
  • 鹿児島黒豚
  • たんかん

提案食材(展示・試食素材)

  • 砂丘らっきょう
  • たんかん
  • きんかん春姫
  • 初恋トマト
  • しらす
  • 金ごま
  • 金ごま油生しぼり
  • 釜炊き塩 坊津の華
  • 坊津味噌

レシピ開発メニュー

  • らっきょうの甘酢漬け らっきょうのエスプーマ
  • しらすの煎り煮 桜の香りと共に
  • 黒豚の味噌漬け 林檎酢おろし
  • たんかんソルベ フォアグラのふわふわ

セミナー開催に御協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。